ヒアルロン酸注射 効果

MENU

ヒアルロン酸注射って怖くないの?効果は?値段は?

ヒアルロン酸注射

 

ヒアロディープパッチと関係が深いのがヒアルロン酸注射です。

 

お肌の水分が不足している患部に直接保湿成分であるヒアルロン酸を注入するという意味では同じだからです。

 

この記事では、ヒアルロン酸注射に注目し、ヒアルロン酸注射は怖くないのか、そして効果について確認してみたいと思います。

 

 

ヒアルロン酸注射って

 

ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸を注射器で直接真皮の本来存在する場所に注入する施術のことです。

 

ヒアルロン酸注射は注射という名がつく通り、医療行為ですので医療機関でしか行なえません。

 

だから、対応出来るのは美容整形外科ということになります。

 

(1)ヒアルロン酸注射によりシワが伸びる仕組み

 

ヒアルロン酸注射は出来たシワを取るための施術で即効性があります。

 

シワは肌内部の保湿成分であるセラミドやヒアルロン酸が減少することで、道路で言うと陥没現象と同じで陥没した部分がシワとなって現れます。

 

だから、シワを取るためには陥没した道路を平らにする必要があるのです。

 

2016年に発生した博多の道路陥没事故では道路が陥没し、直径10メートル以上の大きな空きました。

 

ここで取られた対策は、溜まった水を抜きながらセメントを埋めることでした。

 

ヒアルロン酸注射はセメントと同じです。

 

(2)安全性は大丈夫なのか

 

ヒアルロン酸を肌に注入するわけですが、中には肌が拒絶反応を起こさないか心配されている方がいると思います。

 

結論からいうと安全です。

 

なぜなら、ヒアルロン酸はもともと肌内部にある成分だからです。

 

ヒアルロン酸はジェル状をしていますが、ジェルの硬さや入っている成分によりいろいろな種類のヒアルロン酸があります。

 

実際の美容整形外科で行うヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸を注入する部位等により患者さんと医師とのヒアリングで決定されるようです。

 

(3)痛くないのか?

 

ヒアルロン酸注射は、注射なので注射針を使いますので肌に指す時はチクッとします。

 

しかし、現在ではマジックニードルと言われる針の先が丸い形状をした注射針があり、オプションとして提供されているようです。

 

費用はかかりますが、痛みは軽減されます。

 

また、マジックニードルを使うと痛みが減少するだけでなく、出血を減らすことが出来ます。

 

注射針だと肌に刺すことで毛細血管や神経を傷つけるリスクが減るため痛みについても軽減されることになります。

 

効果は?

 

効果については、改めてお伝えするまでもなく有ります。

 

注射という物理的にシワを取るために必要な量のヒアルロン酸を注入しているのでシワは取れます。

 

しかし、注入したヒアルロン酸も時間の経過とともの減少していきますので、シワのない状態をキープするには、定期的なヒアルロン酸注射が必要になります。

 

注入したヒアルロン酸の効果は、ヒアルロン酸の種類や部位によりことなりますが、効果が持続するのはおおよそ3ヶ月から6ヶ月ということです。

 

価格は?

 

値段は、初診料が3000円程度必要な上、使われるヒアルロン酸により上下します。

 

おおよそ、注射1本が4万円から9万円の間といったところです。

 

中には、キャンペール期間中であれば2万円程度で行えるところもあるようです。

 

 

ヒアルロン酸注射を行う時の注意事項

 

ヒアルロン酸注射は数多くの美容整形外科で行われていますが、どこでも同じというわけではありません。

 

中には、禁止されている注射器の使いまわしや下手な医者が存在することもあります。

 

だから、ヒアルロン酸注射を行う場合は、安いからとい理由だけで選ぶことは避けて下さい。

 

「安かろう悪かろう」にならないように、実際の施術されたかたの意見を効くなり、医者と納得行くまでヒアリングするなり、納得した上で施術を受けられることをオススメします。